去年人気爆発した “葬送のフリーレン” が面白い!絶対に後悔しないおすすめファンタジー漫画




後で読みたい作品リストメモにぶち込んだまま、ずっと読んでいなかった話題作をようやく読み始めたら想像の10倍ぐらい面白い!

「なんだこれは・・・!?」と衝撃だったので今回記事化しました。

漫画のタイトルは、”葬送(そうそう)のフリーレン” 。

「は?お前・・・今更かよ・・・」と思った方は、是非お口にチャックをして記事を読み進めて下さい。

去年話題となり様々なメディアで紹介されていたのですが、他にも読みたい漫画があり過ぎて追い付いてませんでした。

ファンタジーが好きな方にはピッタリのどこか切ない作品となっているので、その魅力を紹介していきます。

葬送のフリーレンの基本情報とあらすじ

葬送のフリーレン』(そうそうのフリーレン)は、山田鐘人(原作)、アベツカサ(作画)による日本の漫画。『週刊少年サンデー』(小学館)にて、2020年22・23合併号より連載中。

ウィキペディアより

魔王を倒して王都に凱旋した勇者ヒンメル、僧侶ハイター、戦士アイゼン、魔法使いフリーレンの勇者パーティ4人。10年間もの旅路を終え、感慨にふける彼らだが、1000年は軽く生きる長命種のエルフであるフリーレンにとっては、その旅はとても短いものであった。そして50年に一度降るという「半世紀エーラ流星」を見た4人は、次回もそれを見る約束をしてパーティを解散する。

50年後、すっかり年老いたヒンメルと再会したフリーレンは、ハイターやアイゼンとも連れ立って再び流星群を観賞する。その後にヒンメルは亡くなるも、彼の葬儀でフリーレンは自分がヒンメルについて何も知らず、知ろうともしなかったことに気付いて涙する。その悲しみに困惑した彼女は、人間を”知る”旅に出るのだった。

ウィキペディアより

葬送のフリーレンの魅力

今までに無いストーリー設定が非常にユニーク

大抵のファンタジー漫画は、勇者一行がパーティーを組んで魔王に立ち向かう冒険を描く。

が、あらすじからも分かる通り、葬送のフリーレンの場合は勇者パーティーが魔王を討伐した後の世界を描いている。

寿命の長いエルフが人間の仲間の最後を看取り、そこではじめて自分が想像以上に共に旅した仲間の事を知らなかった事に後悔する。

(人間には長い年月でもエフルには一瞬の出来事だった為)

これが主人公、フリーレンの旅のきっかけとなるのだから、今までには無いファンタジー漫画の設定である。

切ない旅、人の感情に触れ変わっていくフリーレン

とにかくフリーレンの旅がどこか切なく温かい。

勇者の死後、彼と共に旅をした道を辿り彼がどんな人物で何を思っていたのか、思い出すように記憶を辿りながら歩くフリーレンの旅路は、何気ない日常や楽しかった思い出に溢れている。

それと同時に、ところどころ挟まれる回想シーンを読む度に、読み手を切なくさせるストーリーがたまらなく心地良い。

旅路で出会う様々な人の感情に触れ、少しずつ人間というものがフリーレンの中で変わっていき感情を理解し始める部分からついつい目が離せなくなっている事に、読み進めている途中でふと気付く。

月日と共に変わる街や人

勇者達と旅をしていた頃に少年だった人がおじいさんになっていたり、綺麗だった場所がすっかり廃れてしまっていたり、勇者達と歩いた道を辿っても、大きな時の流れと共に人々の生活や環境が変化しているシーンが多く描かれている。

人の寿命、人に流れる時間を意識してみてはじめて見えてきた感覚。

長寿のエルフにとって一瞬を、人間は精一杯生きている。

そうした感覚を細かく描写しながら、フリーレンが自分とは違う時の流れを感じ、人の生き方を理解していく。

過去と現在で変化した街や人や環境が描かれている事で、物語はファンタジーな世界なのに、読んでいてどこか切ないような懐かしいような感覚に囚われる。

旅路の果てにフリーレンが何を見て何を思うのか

趣味の魔法収集をしながらも仲間達や人々の声に耳を傾け、自分が何を求めるのか、自問自答し続ける彼女が最後に辿り着く場所が1巻を読んだだけでも非常に気になる。

(それが物語のゴールであると推測はするが)

勇者や他の仲間達と1度は歩いた道でも、何十年と時が流れた後では全く見え方や感じ方が違う。

この物語が描写する “時間と共に変化する人々の暮らし” は、僕らの現実世界でも共通して起こる事であるが故に、読み手も自分の過去や未来について何かしら思う事があるのではないだろうか。

フリーレンや新たな仲間達の旅を通じて、読み手が自分達の人生と重ねて様々な記憶を辿る物語でもあるように感じる。

気になった人は今すぐ1冊無料で立ち読み!

さて、ここまでざっくりと葬送のフリーレンの魅力を解説してきましたが、気になった方がすぐに無料で読める方法があります。

それがU-NEXTの無料トライアル

無料トライアルの特典を利用すれば、動画や雑誌が見放題で、最新コミックも600円以内のものであれば無料で読む事が出来ます。

そして、月額プラン2189円(税込み)を、何と31日間無料で体験できます。

U-NEXT無料トライアル特典ページより引用

名前、住所などの個人情報と支払い方法を登録すればすぐに使い始める事が可能です。

もちろん無料トライアル中に解約すれば、料金は一切かかりません。

登録も解約も2~3分で完了!

無料トライアルについて詳しくはこちら↓↓↓

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

映画、ドラマ、アニメなどのコンテンツも充実しているので、もし他のサブスクサービスを使用していなかったり、使ってみて気に入ればそのまま使い続けるのもOK。

是非無料で読んで、気になったら続きもチェックしてみて下さい。

葬送のフリーレン、現在(この記事執筆時点)の漫画最新刊は6巻まで発売中です。




ABOUTこの記事をかいた人

性別:男 出没エリア:埼玉、東京周辺 職業:ハイジュエリー制作職人でありながら、貴金属と手で加工できる物はオーダーがあれば何でも作る人。 甘いものと動物とPCとガジェット好き。 まったり気ままに趣味や日々感じた事を発信してます。 詳細は運営者情報をご覧下さい。